「みにたより299」

「みにたより299」

 先日、車で通過して見てきた、近くの公園(光が丘)の桜を、ゆっくり見たいと思って出かけた。歩いていける距離だが、弱くなった足腰の痛みを考え、バスで出かけた。

 バスは満員であったが、目の前のいすに座っていたご婦人が、杖をついてよろよろしながら立っている姿を見かねたのか、席を譲ってくれた。結構ですとお断りしようと思ったが、転んでからでは遅いと思ってご好意に甘えた。このバスは地域循環の公共バスで、小形のバスなので、小さなカーブでも立っていると危ない。申し訳ないと思った。この人も並んでやっと座っただろうに・・・。次のバス停で隣が空いたので、その人は笑顔を私に向けて席に着いた。私はありがとう!と小声で言って目的地に行った。

桜もきれいだった。もう散り始めてはいたが、新緑の葉がまばらに見えて、それもまた美しかった。青空もきれいだった。私の心も晴天だった。足と眼が弱くなったので、外に出るのが怖くなってきている。これではいけないと思うので、あまり人のいない所を選んで散歩して、足腰を強めていきたいと思っている。生きている限り、神様からどのような働きを示されるかわからないので、何とかお答えできるように、日々鍛錬して備えていたいと思っています。

アパートの裏庭にツツジが咲き始めた。寒い間は花が少なかったので寂しかったが、チューリップやサツキ、芝桜が一斉に咲き始めて、華やかになってきた。春を飛び越して夏が来そうな予報だが、折角の春の花、ゆっくりと咲かせてあげたい。また楽しみたいですね。e0191585_17372721.gif



by minitayori | 2017-04-15 17:39 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://minitayori.exblog.jp/tb/25698464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。