聖書より一言

2010・6月27日(日) 聖霊降臨後第5主日 ルカによる福音書7:36-50 
                     
イエスは女に、「あなたの信仰があなたを救った。安心して行きなさい」と言われた。
 

八木重吉詩集より「マグダラのマリア」(右のキリエ)

マリアはひざまづいて
私ほど悪い女はないとおもった
キリストと呼ばれる人のまえへきたとき
死体のように身体をなげだした
すると不思議にも
まったく新しいよろこびがマリアをおののかせた
マリアはたちまち長い髪をほどき
尊い香料の瓶の口をくだいて髪をひたし
キリストの足を心を込めてぬぐうた
香料にはマリアの涙があたたかく混じった
マリアは自分の罪がみな輝いてくるのをうっとりと感じていた

自分は正しいと自惚れている人は、人を愛することができません。罪の自覚があってはじめて、それでも見捨てず愛し続けてくださる愛の深さに気づくのです。罪の意識に苦しむところ、罪の告白のあるところには神の赦しがあります。そこに、主イエスは十字架を負って立っておられるからです。この女性は主イエスと出会い、社会からつまはじきにされ、軽蔑されている自分に対して示された神の愛を感謝をもって受け入れました。イエス様の前に愛と赦しに包まれた一人の人として跪いています。
 八木重吉の詩を載せました。若くして結核にかかり、社会から隔絶された彼は、病に苦しみ、病に至る自らの罪を知らされます。その中で,なお赦される喜びの涙を流すマグダラのマリアの中に自身を見出しているのです。

by minitayori | 2010-06-24 21:56 | Trackback | Comments(0)

竹林とアジサイ

e0191585_21531670.jpg


裏庭の一角に竹林がある。そこにもアジサイが咲いていた。若竹とアジサイ、君と僕、二人があってそれぞれに美しい。

by minitayori | 2010-06-24 21:54 | Trackback | Comments(0)

アジサイの写真の写すこだわり

e0191585_21464162.jpg
e0191585_21472733.jpg


アジサイは群れている方がきれい、と言われてしまった。
群れているアジサイから一つをとりだして美しく見せようと思ったが、群れているアジサイが一番自然に見えてきた。

by minitayori | 2010-06-24 21:48 | Trackback | Comments(0)

カシワバアジサイ

e0191585_21363820.jpg


近くの清瀬高校の中に万葉植物園がある。珍しいアジサイを見つけました。
文字とおり、柏の葉をつけているアジサイ。花は長い帽子のようでした。

by minitayori | 2010-06-24 21:39 | Trackback | Comments(0)

聖書より一言

2010・6月20日(日) 聖霊降誕後第4主日 ルカによる福音書7:11-17 
列王記上17:17-24 ガラテヤの信徒への手紙1:11-24

聖書 : ルカによる福音書7:11-17
7:11 それから間もなく、イエスはナインという町に行かれた。弟子たちや大勢の群衆も一緒であった。 12 イエスが町の門に近づかれると、ちょうど、ある母親の一人息子が死んで、棺が担ぎ出されるところだった。その母親はやもめであって、町の人が大勢そばに付き添っていた。 13 主はこの母親を見て、憐れに思い、「もう泣かなくともよい」と言われた。

聖書より一言 : もう泣かなくてもよい

リルケの詩「秋」

木の葉が落ちる 落ちる 遠くからのように
大空の遠い園生が枯れたように
木の葉は否定の身ぶりで落ちる
われわれはみんな落ちる この手も落ちる
ほかをごらん 落下はすべてにあるのだ

けれども ただひとり この落下を
限りなくやさしく その両手に支えている者がある


 死というものは非情なものです。牧師という仕事柄、病の人を看取る機会も多かった。いつも思うことは、病の床に伏す人だけでなく、その方を看護する人への慰めとケアーがどんなに大切かということである。人の死は永遠の別れ、残された者たちはただ泣き、諦めるしかない。聖書のナインの女性の場合、夫を先に亡くし、今亡くなったのは一人息子であった。どれほど深い悲しみであったことだろうか。できることなら自分が代わってあげたい、私も自分の娘が急病になって生死をさまよった時、真剣にそう思った。
 聖書には、極限の悲しみの中にいるこの婦人の葬列を止めた方がいた、と記されている。イエス様が彼女の横に立ち、憐れに思ってくださった。御自分で彼女の悲しみを背負い、彼女には「悲しまないでよい。」と言われた。
 リルケの「秋」と言う詩を載せた。最後に、「ただひとり この落下を 限りなくやさしく その両手に支えている者がある」という言葉がある。今日の聖書にある婦人の、喜びの声のような気がした。

by minitayori | 2010-06-17 22:02 | Trackback | Comments(0)

アジサイの影にバラが咲いていました。

e0191585_21584626.jpg


庭のバラもこれが最後のようです。バラの赤が他の色を生かしていました。

by minitayori | 2010-06-17 22:00 | Trackback | Comments(0)

見事にきれいなガクアジサイ

e0191585_21542994.jpg


本当にいろいろなアジサイがあるのですね。見事な色合いを写真ではなかなかだせません。

by minitayori | 2010-06-17 21:56 | Trackback | Comments(0)

キヨセタヨリ6月17日

e0191585_21511224.jpg


近くの教会へ行ってみませんか。

by minitayori | 2010-06-17 21:52 | Trackback | Comments(0)

きれいな青のガクアジサイ

e0191585_21481923.jpg


縁取りのある、珍しいアジサイを見つけました。

by minitayori | 2010-06-17 21:49 | Trackback | Comments(0)