熟し柿と小鳥

e0191585_17455815.jpg

e0191585_17572194.gif
 熟した渋柿をついばみにいろいろな鳥が来る。カラスもくるが下のほうの琵琶の木の実をもぎ取ってゆく。とりのなかににも、それなりに分けあう心があるようだ。
今日来た鳥は(昨年のケアハウスのことだが)、昨日より少し大きかった。背伸びをするように食べていた。下の枝にもたくさん柿があるのに。下の柿はまだ渋いと知っているのか、それとも高いところでは食べられない小鳥に残しておこうという、鳥仲間同士の愛なのか。人間にこのような心、この少しのものを分け合う心があったら、もっと平和な地球になるだろうに。

by minitayori | 2015-01-31 17:58 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://minitayori.exblog.jp/tb/22770837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。