人気ブログランキング |

「ミニタヨリ239」

「ミニタヨリ239」
 練馬のアパートの近くにも、紅梅白梅が咲き始めました。晴れた日に、今こそ一番美しいとき、花の喜びを残しておきたいと歩き回って写真を写してきました。
 池袋教会の近くの河津桜も満開になっていました。なかなか桜と梅との区別がつきにくくて、桜が咲いていた!と家内に見せると、これは梅です、と訂正されてしまう。きれいな花が咲いているので写してくるが、いざ使うとなると名前がわからなくて、図鑑を何冊も並べて探すが見つかりません。
 時間切れになると、花は自分の名前を知らないが、自分の花を一生懸命咲かせている、それが伝われば充分と自分を慰めています。なかなか名前が覚えられなくて、昨年探した花の名をまた探している。自分の記憶の悪さに悲しくなることがあります。そんな時に、やはり物言わぬ花が、昨年と同じ駐車場の砂利の中で黙って咲いているのを見ると、小さなことに悲しんでいる自分が恥ずかしくなります。 今日まで春の日和で、梅の花は満開になり、桜の蕾も膨らみました。明日の土曜日は天気が荒れるとの予報、雨と風で花が散ってしまうでしょう。「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき。」それでもひと時のために精一杯咲いている花の美しさを、いとおしく感じます。
 道端の雑草も芽吹き始めました。この雨でどのような花を咲かせてくれるでしょう。どんなに小さくても、人目につかない道端でも、精一杯自分の花を咲かせている。神様は今日という日、あなたに与えた命がどんな花を咲かせるか、楽しみに見ておられます。明るい、楽しい、感謝に満ちた一日の花を神様にお返ししましょう。苦しみに出会っても、悲しみに出会っても、それをまとめて感謝の花束にして神様に祈りとともにお返しして、一日の床に就きましょう。お休み、明日も平和でありますように!

e0191585_1895238.jpg

by minitayori | 2016-02-20 18:13