ナデシコ

e0191585_2195410.jpg


玄関近くに、ひそやかに咲いていました。ナデシコ、やさしい名前ですね。

by minitayori | 2012-11-10 21:10 | Trackback | Comments(0)

キヨセタヨリ018(断想=つれずれに思うこと

断想=つれづれに思うこと」キヨセタヨリ018
・ケアハウスで働いている人が、どこで聞いたか、私が手話を教えていることを知って、自分たちも習いたいと、申し出てくれた。月曜日に第一回目の勉強会が開かれた。皆、びくびくして集まってきたが、笑い声の絶えないなごやかな集まりになった。
・手話は、耳の不自由な方たちの心を伝える大切な言葉です。しかし、必要だとは思ってもなかなか学ぶ場所や時間が無い。ここで一日働いた人が、仕事の後の時間を割いて、手話に関心を持ってくれたことが嬉しい。とにかくみなの疲れが取れるように、楽しく、笑顔で学べるようにしてあげたい。
・私の出席している教会でも、また教会学校でも手話の学びをしたいと言う人が出てきた。今はクリスマスに向かって、歌を通して楽しく学ぼうと思っている。
・全ての教会が、神様の福音を全ての人に伝えるように、いろいろ工夫をしてほしい。勿論すべての人にふさわしい、方法で準備することはできないかもしれない。
・でも高齢者には、良く聞こえるように、音響を整える。初めての人に分かりやすいように、隣に座って教えてあげる。今なら、パソコンのプロジェクターも安価になってきた。
・階段や段差に高齢者や足の不自由な方たちは、教会に拒絶されていると感じる。全部が難しかったら、私の教会には、この障害を持った人が来られますよ、と招くことが出来るようにしてほしい。
・高齢化社会と言われて久しい。高齢者の生き生きとした信仰生活は、青年たちの希望になり、信仰教育の大切な働きとなると思う。

e0191585_2164727.gif

by minitayori | 2012-11-10 21:07 | Trackback | Comments(0)

ツルモドキ

e0191585_20561372.jpg


 花の名前は難しいですね。施設の敬愛する先生が、古本市で見つけました、と高価な花の本を買ってきてくださった。朝に夕に眺めて、名前は難しくて覚えられないので、どの辺にあったかだけでも覚えておこうと努力しています。でも、本と写した写真とが微妙に違う。本の写真がきれいすぎて・・。

by minitayori | 2012-11-10 21:01 | Trackback | Comments(0)

礼拝に備えて11月11日戒めの心は愛

2012・11月11日(日)聖霊降臨後第24主日 マルコによる福音書12:28-34
「戒めの心は愛」
28 彼らの議論を聞いていた一人の律法学者が進み出、イエスが立派にお答えになったのを見て、尋ねた。「あらゆる掟のうちで、どれが第一でしょうか。」 
29 イエスはお答えになった。「第一の掟は、これである。『イスラエルよ、聞け、わたしたちの神である主は、唯一の主である。 
30 心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 
31 第二の掟は、これである。『隣人を自分のように愛しなさい。』この二つにまさる掟はほかにない。」 
32 律法学者はイエスに言った。「先生、おっしゃるとおりです。『神は唯一である。ほかに神はない』とおっしゃったのは、本当です。 
e0191585_20533785.jpg

「礼拝に備えて」
 「愛」と言う漢字には、真ん中に「心」と言う文字が入っている。イエス様と律法学者たちとの、神様の掟についての問答の中で、一番大きな相違は、律法学者にこの「心」、神様に対する心が失われていたことではないだろうか。イエス様のお心の中には、神様への絶対的な服従と神様への心からの愛、そしてそのお心を受けての人々、つまり私やあなたへの愛があった。しかし、律法学者たちの心には、知識としての愛、自分の解釈の中での愛しかなかった。だから人を裁き、赦せず、憐れみもなくなっていた。
 イエス様は、まず、神様が「わたしはあなたの神」と言われて、人間の罪や神様への不信仰を裁く前に、ご自分があなたの神になる、とおっしゃってくださった。ここに先行する神様の愛を、感じ、感謝して生きることを求めておられる。光を持つ者は、人の灯、光となる。神様の光がその人のうちに輝いているから。

 マザー・テレサ女史は、「Any way(でも とにかく)」という次の八つの言葉を残しておられます。
一、人々は道理に合わず、非論理的で自己中心的になりがちです。でも とにかく彼らを愛しなさい。
二、たとえあなたがいいことをしても、人々はあなたを非難し、あなたを利己的な人だとか、秘められた野心を持つ人だとかいうでしょう。でも とにかくいいことをしなさい。
三、あなたが成功して、不実な友と、本当の敵を得てしまうこともあります。でも とにかく成功しなさい。  
四、あなたの長い努力が生んだよい実りも、人に無視され、明日には忘れ去られるでしょう。でも とにかく努力しなさい。
五、誠実、正直であるために、あなたが傷つけられる事もあるでしょう。でも とにかく誠実、正直でいなさい。
六、数年かけて、こつこつと築き上げてきたものが、一夜にして崩されるかも知れません。でも とにかく築き上げていきなさい。
七、人々は本当に助けを必要としています。しかし、実際に手助けすると、責められることもあるでしょう。  でも とにかく助けなさい。
八、持ち物の中で、一番良いものを人々に与えなさい。面と向かって苦情を言われるかもしれません。でもとにかく持ち物の中で一番良いものを人々に与えなさい。

by minitayori | 2012-11-10 20:54 | Trackback | Comments(0)

初紅葉

e0191585_20394317.jpg


ケアハウスの裏庭の竹やぶの中に一本のもみじの木がある。朝の散歩のときふと見上げたら、緑のもみじの葉に一部だけ紅葉しているところがあった。ほんとにここだけ真っ赤になっていた。まだこの周辺では紅葉を見ることはできないのに、どうしてここだけ? と不思議に思い、次の日に確かめに行ったら、もうなくなっていた。誰にも信用されない初紅葉でした。

by minitayori | 2012-11-10 20:45 | Trackback | Comments(0)